スケジュールの検索お見積もり






認定資格

MSCは、ISOの規格に基づき、公認の船級協会によって定期的に審査・認証されています。

当社の倫理的実践および国際基準の遵守、ならびに既存の環境・社会的プロセスおよび実践方法の改善に対する取り組みは、さまざまな賞や認証の取得、また公認の船級協会によって裏付けられています。:



ISO 14001:2015 - Environmental Management
ISO 50001:2018 - Energy Management Systems
ISO 45001:2018 - Occupational Health & Safety (MSC Shipmanagement)
ISO 28000:2007 - Security Management System (MSC Shipmanagement)
ISO 22301:2019 - IT Business Continuity (MSC Technology)
ISO 27001:2013 - Information Security Management System (MSC Technology)
ISO 9001:2015 - Quality Management System
ISO 26000:2010 - Guidance on social responsibility

第三者機関による審査を経て、2021年12月、MSC Shipmanagementは、社会的責任に関するISO26000に基づく企業の社会的責任への取り組みについて、5点満点中4.58点の関係者保証表明書を受領しています。
この業績は、MSCの包括的な持続可能性戦略および国連グローバル・コンパクトへのコミットメントに沿って、社会的責任の高いプロセスをさらに改善し、組織に一体化させようという我々の努力を実証するものです。

MSCシップマネジメント・キプロスは、2021年2月、人材マネジメントの実践を企業戦略全体の価値観や行動様式と直接整合させるために、IIP調査の実施とIIP審査員による面接を行い、インベスター・イン・ピープル(IIP)認証のプロセスを開始しました。
この認定は、MSCの広範な持続可能性戦略や国連グローバル・コンパクトへのコミットメントに沿って、社会的責任のあるプロセスをさらに改善し、組織に統合しようとする私たちの努力を証明するものです。

当社の取り組みについて詳しく見る

MSC パートナーシップ

続きを読む

ロジスティクスの脱炭素化を 実現させる

続きを読む

サステナビリティ

続きを読む