スケジュール検索


柑橘類を出荷する際の
パートナー

柑橘類を最高の状態で保管します

シーズンの終わりには、40万トン以上の柑橘類がアルゼンチンから出荷され、この量は、柑橘類の欧州連合への再進出により、増加している。レモン、オレンジ、タンジェリンが主な柑橘類で、主にトゥクマンを中心とする北部地域が原産地である。北欧と米国がこの商品の主な輸出先です。

  • リーファーコンテナ(20フィート、40フィートハイキューブ)の利用可能性
  • グローバル展開
  • 専任のカスタマーサポートチーム

世界的展開

MSCは、北欧や米国といった主要な貿易拠点への幅広いネットワークと港湾のカバーにより、アルゼンチンの主要な柑橘類輸送業者となっています。当社の冷凍輸送専門チームと、市場で最も若い冷凍船にご期待ください。

海上ソリューションやドアツードアソリューション以上のもの

当社のインターモーダルソリューションは、サプライチェーン全体を通して安全で統合された輸送を提供し、時間の節約と業務の簡素化、農場から港までの物流を統合し、ターミナルの調整も行っています。当社の地理的な位置により、お客様はニーズに応じてアルゼンチンとチリの港を選択することができます。アンデス山脈の両側で、鉄道、トラック、フィーダーなどのソリューションを提供しています。

冷凍車輸送のエキスパート

冷凍コンテナは、貨物の安全を確保し、要求される低温処理プロトコルに準拠するために、特定の要件を満たす必要があります。当社の船舶は、シンプルで効果的な方法で温度を維持し、より多くのエネルギーを節約するスタークールシステムを使用しています。ここ数年、MSCはこのタイプのコンテナを5000台以上追加し、より広いカバー範囲とより良いサービスを保証しています。

リーファーカタログのダウンロード

港から港までの輸送だけでなく、それ以上のサービスが必要だから

  • 複合一貫輸送
  • 発送前検査
  • MSC貨物保険