スケジュールの検索お見積もり

カーボンカリキュレーター
貨物輸送のカーボンフットプリントに関する正確な情報。

MSCは、さらなる排出量の削減と、サプライチェーン全体に流れる持続可能な活動の支援に取り組んでいます。MSCカーボンカリキュレーターは、お客様が貨物輸送の二酸化炭素排出量を測定し、理解することを可能にします。

カーボンカルキュレーターを使用することで、排出量の管理とサプライチェーンの脱炭素化に向けた幅広い取り組みの一環として、簡単にカーボンカリキュレーターを把握することができるようになります。

MSCカーボンカリキュレーターは、推奨される「クリーンカーゴ」ガイドラインに従い、MSCの2020年版スコアカードの最新値に基づいています。全ての航路における海上輸送の標準的な計算では、船舶の稼働率70%に基づくTank-to-Wake(TTW)CO2排出量の結果を提供します。CO2換算値(CO2e)は、Well-to-Wake(WTW)のライフサイクル排出量を合算したもので、必要に応じて利用可能です。

インターモーダル(トラック・鉄道・艀)の結果は、英国ビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)の「Greenhouse gas reporting: conversion factors 2020」をベースにしています。

より詳細な情報、またはより広範な計算をご希望の場合は、以下までお問い合わせください。 sustainability@msc.com