スケジュールの検索お見積もり
Shipping your Tea in Kenya

ケニアでの
お茶の輸送の パートナー

お茶は、水の次に最も人気のある飲料であり、最大200億6オンスと推定されています。一杯のお茶が、世界中で消費されているのです。

ケニアは世界で3番目に大規模で、紅茶において業界を牽引する輸出国です。

この地域は紅茶を最も多く輸出しており、2番目に緑茶、3番目に烏龍茶を輸出しています。


MSCは、ケニア、ウガンダ、ルワンダにオフィスを構え、世界155カ国で展開しています。MSCは、広範な輸送範囲、複合輸送ソリューション、茶葉輸送における確かな専門知識により、パキスタン、エジプト、英国、アラブ首長国連邦、米国といった主要輸入国を含む世界の主要貿易拠点と輸出業者を結ぶ迅速かつ信頼性の高いサービスを提供しています。ヨーロッパ、中東、アフリカ、インド、アジアの仕向地に対するMSCのカバレッジは比類ないものです。

弊社のお茶の輸送における強さの鍵

紅茶生産国での強い存在感と専用コンテナデポにより、私たちは以下を提供することができます。

  • 複合輸送とハンドリングソリューション
  • モンバサ港から主要な紅茶産地へ毎週定期便を運航し、紅茶ビジネスのためのスペースを保証
  • あらゆる輸出要件に対応する、健全な、食品用の強固なコンテナの利用が可能です。
  • 迅速かつ信頼性の高い輸送
  • -紅茶のエキスパートによる専門チーム