スケジュール検索見積もり依頼はこちら
Enabling logistics decarbonisation Enabling logistics decarbonisation

物流の脱炭素化の
実現

物流の脱炭素化の実現

気候変動対策は世界的な要請であり、エネルギー転換を進める上で、集団的な行動を必要とします。

MSCは業界をリードする企業として、物流の脱炭素化において重要な役割を担っています。脱炭素化に必要な投資を可能にし、規模に応じたソリューションを加速させるためには、サプライチェーンやバリューチェーン全体での連携が鍵となります。


気候に影響を与え、また影響を受けながら事業を行うリーディングカンパニーとして、私たちは事業の脱炭素化を進めながら、エネルギー転換を加速させる重要な役割を担っています。したがって、気候変動への対応(進化する悪天候への適応を含む)は、MSCにとって戦略的な必須事項である。

MSCは、世界のサプライチェーンの脱炭素化に貢献できるユニークな立場にあります。企業の規模と幅には、革新的で持続可能かつ拡張性のあるソリューションを開拓することによって、リーダーシップを発揮する責任があります。エンドツーエンドの視点を取り入れることで、当社はグローバルな事業活動全体で排出量を削減することを目指しています。

海運の脱炭素化を推進するためにリーダーシップを発揮するには、低炭素燃料やゼロ・カーボン燃料の採用を広く推進するための具体的な行動が必要です。業界関係者と協力し、海運のエコシステムにおけるマルチステークホルダー・プラットフォームに参加し、燃料や流通システム、インフラを提供する海運と他のセクターとの相互依存関係を活かしています。

脱炭素社会の実現に向けたパートナーシップの詳細については、こちらをご覧ください。
MSCは以下の脱炭素化目標に取り組んでいます。

• 炭素強度(EEOI)を2023年までに13.61g/mt-nmに削減
• 2045年までに炭素強度(EEOI)を2008年基準から70%削減
• 2030年までに初の純炭素排出ゼロの船舶を就航
• 2050年に完全な脱炭素化を実現

脱炭素社会に向けた対策

Carbon Calculator

カーボンカリキュレーター

続きを読む
Carbon Neutral Programme

MSCカーボンニュートラル認証制度

続きを読む